2013年08月05日

熱中症対策飲料、血糖値が高い方は注意を

暑い日が続きます。今年は、特に熱中症対策飲料が売れているようです。
確かに、高熱で汗をかくと、水分だけでなく、体内の塩分も減少し、疲労した場合の
カロリー補給として糖が良いことは間違いありません。
ただ、普段から糖尿病がある方や血糖値が高めと言われている方は、熱中症対策飲料中の
糖質で思わぬ高血糖をきたす場合があるので注意が必要です。
普段から、ご自分の血糖を含めた健康管理をしっかりしておくことが大切です。
ブームに乗って、暑いからといって熱中症対策飲料を大量に飲むことは注意が
必要な場合があることを理解しておきましょう。
posted by さだまさし似院長 at 13:40| 日記