2016年09月01日

遠隔診療も開始しました

久々にブログを書きます。
先月の終わりから、メドレー社のCLINICSというシステムを利用して遠隔診療もできるようにしました。
町中で遠隔診療?と思われる方も多いと思います。ただ、忙しくて中々、受診できなかった。通院するのがしんどいと言われる方も時におられ、処方を2か月分出したりして対応をしていました。そこに、遠隔診療の情報が入り、医療機関が少ない僻地でなくてもできることがわかり、導入した次第です。保険診療では、対面診療と組み合わせないといけないことや、診察料金が医療保険からは電話再診と処方料程度しかとれないため、予約料2000円を負担いただいても診療所の経営的にはややマイナスです。色んなことが、インターネットを介してできるようになっていく時代なので、トライしてみました。手探りの状態なので、ご不便をおかけすることもあるかと思いますが、ご興味がある方はご相談下さい。なお、医療の質だけは低下しないように心がけていくつもりなので、遠隔診療より対面診療が望ましい場合には、その旨をお伝えしますので、ご了解ください。
posted by さだまさし似院長 at 08:26| 日記