2018年09月12日

寒暖差が悪さする

 酷かった今年の猛暑が、この最近は嘘だったかのように気温が下がり、一般的には良い季節になりました。
ただ、何となく身体がだるいとか、咳が出始めたとか、花粉症のような鼻炎症状・目のかゆみがあるという方はおられないだろうか。私も良い季節になってきたはずなのに、何となく気だるさを感じています。一概には言えませんが、寒暖差が急速に出現してくると個人差がありますが、自律神経による体調管理が追いつかず、倦怠感やアレルギー症状などが発生することが推測できます。もちろん風邪の場合もありますが。
人間というのは、暑過ぎると悪く、寒暖差が急に大きくなっても悪いという、結構、デリケートな生き物なんですね。
posted by さだまさし似院長 at 11:58| 日記