2018年10月15日

インフルエンザワクチン接種開始

本日から、インフルエンザワクチンの接種を開始します。
今シーズンのワクチンは、A型2種類、B型2種類に対応したものです。
昨シーズンとA/H3/N2株とB型株(ビクトリア系統)が変更になりました。
効果がでることを祈っています。なお、11月頃が一番の接種のお勧め時期ですが、既にごくわずかインフルエンザの発生報告がありますので、早めに接種でも問題ないとは思います。
posted by さだまさし似院長 at 09:37| 日記